So-net無料ブログ作成
検索選択

お盆休みは白馬村 その十二 [旅行の記録]


姫川源流 ここはとても涼しく
 
その水の綺麗さは改めて感動と導いてくれる
 
 
不思議に思ったのは、この川は日本海えと流れ出るということ
 
うーん・・・頭の中に地図が無いから???だらけだ(笑)
 
 
 
 
CIMG0319.JPG
 
 
 
 
サイクリングロードと書かれた道を自転車を押してどんどん下っていく
 
 
 
 
 
CIMG0327.JPG
 
 
 
 
ありました(*^_^*) 
 
いえ、道標ではなかったけど
 
 
 
 
CIMG0330.JPG
 
 
 
本当に安曇野の水はキレイ
 
 
 
CIMG0331.JPG
 
 
 
どこを見ても飲めるんじゃないかと思える。
 
飲んで見たいくらいだ
 
 
 
CIMG0332.JPG
 
 
こんな小さな小川が、名前も変えずに日本海までねぇ・・・
 
すばらしいなぁ 感動します。
 
 
 
 
 
CIMG0333.JPG
 
 
なんて書かれていると、何か生き物がいるんだろうと
 
余計に水辺を観察してしまう。
 
 
 
 
 
CIMG0334.JPG
 
 
 
 
サイクリングロード(^^♪ まさしくこの道が!
 
 
 
 
CIMG0335.JPG
 
 
さぁ、農道に戻ってきました。
 
日陰が無いので暑そうだけど
 
気温の割りに熱さは感じないので、快適に走れる。
 
 
 
 
 
CIMG0336.JPG
 
 
 
いや、押して歩こうか・・・ 乗っていこうか
 
未舗装の農道を結局は押して歩く
 
 
パンクするのは嫌だし・・・
 
 
 
 
 
 
CIMG0338.JPG 
 
 
 
何キロかのんびりと姫川を横目に歩いて 
 
 
 
CIMG0340.JPG
 
 
 
長い長い上り坂を登りながら、フと気が付く
 
 
道を間違えている(笑)
 
 
地図を確認して・・・ 引き返す(~_~)
 
 
 
 
CIMG0342.JPG
 
 
 
 
これって歩道?
 
 
 
 
 
CIMG0346.JPG
 
 
 
何か良く分からないお寺さんのオブジェの集合体
 
天気は最高!
 
 
 
さぁ、そろそろお昼も近いので
 
数少ないお店を求めて、白馬小径のたびは続くのであった。 
 
 
 
 
 

nice!(1)  コメント(0) 

お盆休みは白馬村 その十一 [旅行の記録]

 
 
さぁ、おいしい朝食を頂いて
 
昨日に引き続き、とてもいい天気
 
自転車を組み立てて、ホテルの奥様と若奥様に見送られながら
 
いざ!白馬小径を 千国街道を走ろう
 
 
 
 
CIMG0294.JPG
 
 
それにしても良い天気
 
アルプスの山々もとてもきれいに見える
 
自転車を走らせながら、あちこちで写真を撮りたくなる絶景ばかり
 
 
 
CIMG0298.JPG
 
 
 
 
しかも旧道を走るルートなので、車も少なくとても快適に走れる
 
 
 
 
CIMG0300.JPG
 
 
 
昨日の続き 42番へ到着 
 
 
ここまでは緩やかな下り坂を自転車をこがないで降りてきた
 
 
 
 
CIMG0301.JPG
 
 
 
道の駅 白馬
 
朝早いのに車は満車に近いくらい入っている
 
さすがお盆休みだなぁ 
 
 
 
 
 
CIMG0303.JPG
 
 
 
だけど、観光地へ向かう車ばかりで
 
 
村の中の旧道はのんびりムード(*^_^*)
 
 
歩く人も全くいない
 
 
 
 
CIMG0304.JPG
 
 
 
まぁ、そろそろ暑くなってきたので
 
暑くなったと言っても、都内のその蒸し暑さではなく
 
カラッとした暑さ
 
 
流れる汗もすぐに乾き
 
風は心地よい
 
 
 
CIMG0305.JPG
 
 
 
あぁ、長野の風は 安曇野の風は気持ちよい
 
 
肌で感じることができる自転車はとても楽しい
 
 
 
ここから白馬小径を外れて
 
 
長い長い上り坂を登って青木湖へ
 
 
 
終わりがないんじゃないかと思える長い上り坂はつらかったけど
 
きれいな水の青木湖が見えた瞬間
 
その疲れは吹っ飛んだ(*^。^*)
 
 
 
CIMG0307.JPG
 
 
 
もう、言葉を失うとはこの事かな
 
長いのぼりを登った後だから余計にうれしい
 
 
 
 
CIMG0312.JPG
 
 
 
どこから撮ってもきれいな風景
 
登りの疲れと相まって、休んでばかり(^-^)
 
 
 
 
 
CIMG0317.JPG
 
 
 
青木湖一周の林道を走る
 
車がやっとすれ違えるような細い道だけど
 
自転車にすればそこは快適な道
 
 
登りあり、下りありで、木陰を走れるこのコースは楽しかった。
 
 
そして、長い長い登りを、今度は下っていく
 
下って行った先には 
 
 
 
CIMG0319.JPG
 
 
 
姫川源流 ここは車から降りてきた人たちも多く
 
遊歩道はサイクリングロードと書かれているけど
 
とても走れる状態ではなかった。
 
 
人も多く、ずっと駐車場から下りなので危ないし
 
 
 
 
 
と言う事で、朝一番の出発から気持ちよい青木湖までのルートでした。
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 

お盆休みは白馬村 その十 (白馬で出会った生き物) [旅行の記録]

 

白馬村のシルクウッドさん

とても親切で心地よい旅の宿泊を演出してくれて

旅の疲れを癒す為の快適な空間として本当にここに宿泊して良かったと思う。

 

 

貸し切りの露天ぶろも最高の設備だったし

 

DSC00348.JPG

 

この冬には久しぶりのスノーボードを楽しみたいけど

 

高速を降りてからの距離がちょっと遠い・・・

 

二泊三日ではスノボーを楽しみたいけど

その距離とアクセスの悪さは車を持っていない私にはちょっと厳しいかもしれないなぁ

 

 

 

DSC00445.JPG

 

 

夏の白馬村はとても楽しく

その初日はワクワクして、翌日のエネルギーもたっぷり

 

本当に目覚めの良い朝を迎えられたのは

シルクウッド様のおかげです。

 

そんな気持ちのよい目覚めから、朝の散歩へ

カメラは持たずに、きままにiphoneだけ持って出かけたのだけど 

 

DSC00349.JPG

 

 

バイトの子に聞いた朝の散歩道

 

獣道の様なそのやぶを抜けた時

 

 

 

IMG_1726.JPG

 

いや・・・ガマカエルのお出迎え(笑)

 

カエル 大好きです けど・・・でかい(*_*)

 

急いで写真を撮ったけど、まるで動く気配なし(笑)

 

ヘビににらまれた? いや、私は愛を持って君に接しましたよ(^◇^)

 

 

 

IMG_1728.JPG

 

逃げないと捕まっちゃうよ

 

ヘビやカラスやトンビなんかに

 

そんな事を思いながらiphoneで写真を撮って

 

こんな素晴らしい風景に会えるなんて思わなかったから

カメラを持ってきてない事を後悔・・・ 

 

 

 

DSC00434.JPG

 

 

我慢できずに、カメラを取りにホテルに帰って

 

大急ぎで朝の風景をカメラに収めようとしたけれど

 

それはやはり時の支配する世界でした・・・

 

 

 

 

 

DSC00437.JPG

 

 

 

昨日通った道標に泊るセミとナナフシ

 

お疲れ様 今日も頑張ってと言ってる 訳ないけど(笑)

 

そんな声が聞こえてきた気がする

 

 

 

 

DSC00443.JPG

 

 

散歩中に出逢った大きなワンちゃん

 

とても飼い主さんと息が合ってて、ちゃんと言う事を聞き分けて

その通りに行動する

 

素晴らしワンちゃんでした。

 

こんな犬を飼ってみたい・・・

まぁ、良い子なのは飼い主次第なんだろうけどね(^◇^)

 

 

DSC00449.JPG

 

朝の散歩を終えてシルクウッドさんへ帰宅

 

まだ、目覚めて居ないその建物と景色が

旅の楽しさを気付かせてくれる

 

 

 

 DSC00350.JPG

 

ちょっと早く起きて

 

 

DSC00352.JPG

 

水の音のする方向へ導かれ

 

DSC00364.JPG

 

 

振り返るとアルプスの山々が挨拶してくれて

 

 

DSC00380.JPG

 

 

冷たい水が目覚めを教えてくれる

 

 

DSC00423.JPG 

 

ちょっと秋の気配も忍ばせながらも

 

二日目の旅を歓迎してくれるかの様な白馬村の朝は始まるのであった。

 

 

 

 


nice!(2)  コメント(0) 

お盆休みは白馬村 その8.5 (白馬村で食べたもの) [食事の記録]

 
 
 
今回、旅のお世話になったのは「シルクウッドホテル」さん。
 
会社に新しく入ってきた社員の人が
 
冬のシーズン、スノーボードの為に ここでアルバイトをしていたそうで
 
 
 
ホームページを拝見して値段の安さと、じゃらんの口コミ評価がすごく良かったので
 
ここにお世話になる事に。
 
 
 
 
 
DSC00001.JPG
 

 
お盆の季節なのに、エアコンを入れなくても
 
 
窓を開けるだけで涼しい風が入ってくる。
 
 
 
 
楽しみにしていた夕食 
 
 
 
DSC01331.JPG
 
 
 
 
 
写真を撮り忘れて途中から写したのでちょっと? の写真になったけど
 
 
 
 
DSC01332.JPG
 
 
 
 
メインはブイヤベース 
 
 
 
 
 
DSC00003.JPG 
 
 
 
 
とても美味しい海の幸を特性スープでいただく。
 
白馬から上越まではとても近いので
 
日本海の新鮮な魚が手に入ると言う事でした。 
 
 
 
 
 
DSC01333.JPG
 
 
 
嬉しいのは飲み放題(^◇^)
 
一種類のお代わりしかないけど
 
ホテルの方が巡回しながら
 
お代りをお願いする事も無く、持ってきていただける。
 
 
 
最後にご飯を投入 おいしく頂きました。 
 
 
そしてデザート
 
 
DSC00030.JPG 
 
 
 
 
楽しい夕食の時間はあっという間に終わってしまうのでした。 
 
 
 
 
DSC00049.JPG
 
 
 
 
そして翌朝の朝食
 
 
 
 
DSC00051.JPG
 
 
 
DSC00050.JPG
 
 
 
手作りのパンはとても美味しい 
 
 
 
 
 
 
さぁ、元気いっぱいになった所で
 
白馬小径 続きを走る事に
 
 
今日は途中から小径をそれて青木湖まで足を延ばす予定
 
 
天気も良く、楽しく走れそうな予感
 
 
 
 
 
 
 
 

nice!(1)  コメント(0) 

お盆休みは白馬村 その九 [旅行の記録]

 
 
さてさて、昼寝をした為に時間が押してしまい
 
次なる目標は明日に回す事に
 
やっぱ二泊三日の余裕は気分が楽です(^-^)
 
 
今日中に なんて旅じゃないから
 
しかも、現地で自分の自転車で走りながらの観光なんて
 
ちょっと前まで想像もした事が無かった。
 
 
いままでは車でびゅんびゅん目的地を駆け回るだけ
 
 
行ったこと有るよ だけの旅だったような気がする 
 
 
CIMG0277.JPG
 
 
こうして自転車で時速20Kmの旅は歩くより早く回れ
 
車よりずっとゆっくり回れる
 
 
しかも、土地の空気を感じられる
 
 
暑い 寒いもエアコン無しの我が身で風を感じながらの旅
 
 
今までもったいない事をしたとも思うけど
 
  
これも経験有っての事だから・・・
 
 
 
 
CIMG0279.JPG
 
 
 
壊された看板が41番だとなかなか気がつかないで
 
けっこう探してしまい、そろそろチェックインしないといけない時間に
 
 
 
 
 
 
CIMG0285.JPG
 
 
ホテルへ向かう道のはず
 
いや、その前に駐車場を探さなければ(笑)
 
このまま荷物を車においたままで行ったのでは(*_*)
 
 
 
この後、駐車場探しも大変で
 
自転車バラして車に積み込み
 
ホテルを目指すのだけど、けこうな珍道中になりました(笑)
 
 
その事は、また後日書くとして 
 
 
 
 
CIMG0289.JPG
 
 
 
いきなり翌朝のホテル前の風景(笑)
 
 
 
 
 
CIMG0291.JPG
 
 
 
 
 
 
あぁ、安曇野大好き 白馬村大好き な朝を迎えるのでした。
 
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 

お盆休みは白馬村 その八 [旅行の記録]


天気は晴れ
 
バーベキュー
 
ちょっと一息 
 
 
CIMG0240.JPG
 
 
 
川のせせらぎ
 
涼しい風
 
 
 
CIMG0241.JPG
 
 
 
 
疲れた足を水につけて一休み
 
 
 
 
CIMG0244.JPG
 
 
 
つい・・・ 木陰で昼寝をしてしまった(笑)
 
ちょっとウトウトしたつもりが小一時間ほど寝てしまったらしい(--〆)
 
まぁ、これも旅のうち 
 
 
CIMG0250.JPG
 
 
 
さて、白馬小径を走ろう
 
 
 
 
CIMG0253.JPG
 
 
 
 
この辺りは平坦な道が多く、とても走りやすい
 
やっとロードバイクの本領発揮 って道でした。 
 
 
 
CIMG0257.JPG
 
 
 
時折の木陰が涼しく、とても快適なサイクリング 
 
 
 
CIMG0264.JPG
 
 
 
特に何もないけど、道標を捜すのは慣れてきた(*^^)v 
 
 
 
CIMG0265.JPG
 
 
 
 
こんな感じで物陰に隠れていても、何とか探せるようになってきたぞ 
 
 
 
 
CIMG0266.JPG
 
 
緩やかな登りを登って振り返る
 
けっこうな距離を登ってたんだと実感
 
自転車が重く感じる上り坂
 
やっと登って道標を捜すのだが
 
 
 
 
CIMG0276.JPG 
 
 
 
これはさすがに分からなかった・・・ 
 
 
看板で隠されている様に立つ道標
 
 
エスカルプラザさん・・・これは嫌がらせに近いですよ(泣)
 
 
ここで結構足止めを食らっちゃいました(;一_一)
 
 
そんな事にめげてはいけない! がんばって走ろう!!
 

nice!(0)  コメント(0) 

お盆休みは白馬村 その七 [旅行の記録]

 

 

やっと登りきって一息ついて

長い下り坂を下りるのだけど

道標を見逃すとまた登らないといけないので

慎重にキョロキョロしながら下っていく  

 

 CIMG0223.JPG

 

白馬美術館 中には入らなかったけど・・・ 

 

 

CIMG0224.JPG

 

下りきって平坦な道を走り

 

そろそろお腹が空いてきた 

 

 

CIMG0226.JPG

 

お昼はバーベキューを食べたいと思って

計画していたグリーンスポーツの森は直ぐ近くのはず 

 

 

CIMG0227.JPG

 

本当に平坦な道を快適に走って行く

 

今までのかついで下りてきたストレスはこれで発散(*^_^*) 

 

 


 

 

CIMG0230.JPG

 

グリーンスポーツの森では手ぶらバーベキュー

 

最後の一席をぎりぎり確保出来たのはラッキーだった。

 

みんな来て直ぐにバーベキューの時間予約をするのだそうだ。

 

 

CIMG0229.JPG

 

 

ここにも道標があるのだけど、順番は飛んで56番

 

とりあえず写しておこう 

 

 

CIMG0231.JPG

 

あぁ、今朝の2時から車を運転して

7時半から自転車で走り まともな食事は取っていなかったので

ちょっと多いかな と思いながら楽しみな食事

 

 

 

CIMG0233.JPG

 

これで二人前 うーん 追加しなくて良かったかも(^^) 

 

CIMG0235.JPG

 

 

こうしてお昼は予定通りのバーベキューを頂いて幸せ

 

 

この後、川原を散歩してせせらぎを聞きながら木陰で昼寝 ホンと幸せな一日目

 

だが、この後も駐車場まで帰ってホテルでチェックインしなきゃ

 

駐車場の位置も良く分かっていないので、多分探すんだろうなぁ というやな予感も・・・

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 

お盆休みは 白馬小径 をサイクリング [FELT F95]

 

白馬小径をサイクリングした記録を

前編、後編のデジブックにしてみました。

CIMG0081 - コピー.JPG

 

とても天気の良い初日のサイクリング

楽しい旅の始まりです。

CIMG0078.JPG

 

お盆休みは白馬村 番外編 ですね(^。^)

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 

お盆休みは白馬村 その六 [旅行の記録]

ふう・・・
 
がんばって思い出しながらブログを書いているけど
 
うーん・・・ 
 
 
所々記憶が怪しくなってきているぞ(笑) 
 
まだ先週の出来事だというのに(--〆)
 
 
 
CIMG0204.JPG 
 
 
ここはスキージャンプ台の袂 探しても見つからなかった道標の一つ
 
まさかジャンプ台とは別に割り振って有るとは思わなかった
 
 
けど、番号が抜けてるのは嫌なのでがんばって探してみた
 
 
おかげで坂道を何度も上り下りしてしまったけど
 
その分、見つけた時の喜びは格別でした。
 
 
 
やっぱクエストだなぁ(^◇^)
 
 
 
 
 
 
 
CIMG0207.JPG
 
 
そして長野オリンピックのスキージャンプ台
 
テレビを見ながら何度も感動したあのシーンはここで作りだされたのかと思うと
 
感動も一入
 
 
でも、今日は時間が無いので傍から見るだけ
 
 
きっと登りに来ますから! と心に誓いながら後にする
 
 
 
 
 
 
 
 
 
CIMG0208.JPG
 
 
そんなスキージャンプ台のすぐそばに
 
バギーの体験施設が
 
 
乗りたい~ けど、これまた見るだけ・・・
 
 
目的は白馬小径の完全制覇
 
 
意味あるのか無いのか分からないけど(笑)
 
 
なんせ二泊三日の行程・・・ 
 
 
 
お金はかからないけど、体力勝負の今回の旅
 
 
 
CIMG0210.JPG
 
 
がんばって登ってやっと25番 やっと?
 
 
ま、ぁこれだけ登る道は「さいたま」では経験していないし
 
ヒルクライムは人をダメにするなぁ って(-_-)
 
 
癖になりそうだけど、ここはひと息ついておいて
 
 
 
 
 
 
 
 
CIMG0212.JPG
 
 
 
押して歩くこと30分位かな?
 
そんなに経っていないかもしれないけど
 
乗れない自転車はとても重い・・・
 
 
未舗装の道を押して歩いてやっとたどり着いたこの道標
 
 
やはり、こうした苦労が記憶に残っているんだなぁ
 
 
 
 
 
 
CIMG0213.JPG 
 
 
ほんと こんな道が多かったので
 
ロードバイクよりはマウンテンバイクがお勧めな白馬小径
 
 
でも、それだとあっという間に終わってしまうのかもね
 
 
 
 
 
 
CIMG0214.JPG
 
 
ここから先は別荘地帯
 
お金持ちの方々が避暑に来られるとても心地よい場所
 
 
なんだけど・・・ 自販機も無い コンビニも無い お店も無いなどと文句を言ってはいけない
 
いけないんだろうけど・・・ 水さへも補給できないのはつらいなぁ・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
CIMG0216.JPG
 
 
 
何も見所は無い
 
閑静な別荘地帯を通り抜けるだけ
 
 
だけなんだけど、なぜか気持ち良いのは木陰の多い涼しい径だからかな
 
 
 
 
 
 
CIMG0218.JPG
 
 
似たようなシチュエーションだけど
 
道標は少し進んでます(^-^)
 
 
がんばって探しながら、この村の空気を感じています。
 
 
 
 
 
 
 
CIMG0219.JPG 
 
 
そろそろお腹も空いて来たぞ
 
 
お昼にはまだまだの時間だけど
 
何と言っても前の日の朝2時に起きて
 
ずっと車を運転して7時半から自転車こいで、登って登って
 
 
そりゃお腹もすきます(*_*)
 
 
でも、まだまだ白馬小径は続く
 
 
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0) 

お盆休みは白馬村 その五 [旅行の記録]

 

白馬大橋を抜けて、ゆるい下り坂をのんびり下り

八方へ 岩岳から抜けて行くらしい

 

楽しかった岩岳エリア・・・

楽しい・・・のか、坂に悩まされ、林道に悩まされ

うーん・・・ やはり楽しかった岩岳エリアでした(^◇^)


 

 

CIMG0177.JPG

 

次はニレ池なんだけど

ここは釣堀の設備らしく、入場も制限されているらしいので

入口を見ただけでパス

 

釣り堀で釣りをしている余裕は無いので(-_-)

 

 

CIMG0182.JPG

 

ニレ池から少しのぼるとオリンピックの名残りが

 

感動する し、思い出すオリンピック

東京でやってほしいなぁ と願うけど、願うだけ(゜_゜)

 

 

CIMG0183.JPG

 

写真では分からないけど、とっても長い上り坂を上ってきた場所

 

レーサーパンツウェアーを着た一群が走り去った後を

のんびりと、でも息を切らしながら登り、やっとの思いで辿り着いた20番

 

 

CIMG0185.JPG

 

そしてここから下り! で、足休めが出来るかと思ったんだけど 

 

CIMG0187.JPG

 

その下りは未舗装のダートでした・・・

またまた押して歩けなければいけない下り坂

 

だからこそ楽しい んだけど・・・

 

 

 

 

CIMG0189.JPG

 

そんな押して下る坂道の途中で出会った教会

 

本当はいっぱい写真を撮っているんだけど・・・

まぁ、もったいぶって載せない(笑) 行って見てね(^◇^)

 


 

CIMG0192.JPG

 

教会からもこんな下り坂をロードバイクを押して下る

 

道は間違えていないはず

自信が無くなってきたけど・・・ 一本道だったし

 

 

 

CIMG0196.JPG

 

で、突然開ける視界

 

八方尾根のゴンドラ乗り場へ到着 ん?到着??

目指したのはここ??? 

 

ちょっと違う気がするけど

まぁ、道路に戻ってき来た事には一安心

 

 

 

 

CIMG0197.JPG

 

おぉ !あったぞ道標

 

間違ってはいなぁったらしいが、泣きたい位に不安な道だった・・・

 

 

 

 

CIMG0198.JPG

 

こんな影に隠れている道標 発見が遅かったら通り過ごす所だった(*_*)

 

ちょっと水分補給

 

のつもりだったけど


 

CIMG0201.JPG

 

あまりに美味しそうだったので、こちらを選択(笑)

 

おいしかったです(^-^)

 

ここに至る道はちょっとキツネに騙された様な気分です。

いや、きっと騙されたに違いない と思えるほど不思議なルートでした。

 

後戻りもしたんだけど、そこは端折って書いていませんが・・・

不思議な教会からの小径でした。 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る